便秘の種類と宿便



特に病院にかかって治療をするほどでもないし、普段どおりの生活がそれなりに送れてしまうけれど、やっぱり不快で苦しい便秘。
便秘の症状に悩んでいる人は大変多いと思います。
それに比例して、たくさんの便秘解消法が情報としてあふれています。
あまりに情報がありすぎて、どれが効果的なのか悩んでしまいますよね。
間違った便秘解消法を続けて、治らないどころか悪化させてしまわないためにも、自分の便秘の種類を知っておく必要があると思います。

スポンサードリンク

もっとも多いとされているのが、病気などの原因がなく習慣になってしまっている常習性便秘です。
これは便秘の症状が続いている慢性便秘のひとつで、さらに「直腸性」「けいれん性」「弛緩性」に分けられます。
「直腸性」の便秘は、直腸に便がたまっても便意をもよおすためのサインが脳に送られないことで起こります。
原因としては便意を我慢し続け、浣腸を乱用したなど、本来の便意を無視したことが挙げられます。
「けいれん性」の便秘は、腸の働きが過敏になり、便秘と下痢を繰り返します。
精神的なストレスを感じることが原因のひとつで、細く短い便が特徴です。
「弛緩性」の便秘はもっとも多いタイプです。
運動不足や腹筋がないことが原因で、腸の動きが鈍くなってしまっています。
お腹が張って苦しいのが特徴で、運動することと食生活の改善が必要です。

この他、急性便秘として一過性の便秘がありますが、これは環境が変わったことで便が一時的に出なくなります。
旅行に出かけると便秘をする、急激なダイエットで食事や水分摂取量が減ったら便秘になった、など思い当たる人も多いと思います。
これは原因を取り除けば自然に解消していきます。
また、嘔吐や激しい腹痛を伴う便秘の場合は、腸閉塞や腸ねん転などの病気が原因のこともあるので、すぐに病院を受診してください。


雑誌やインターネット、ドラッグストアの店頭でもさまざまな便秘解消法が発信されていますが、そんな中でも「宿便が取れる」と謳っているものをよく見かけます。
なんでも便秘がちな人の腸には数キロ分の宿便がたまっていて、それらの便秘解消法を実践することで宿便がどっさり取れる、というもの。

便が長い間お腹の中にたまっていて、やっとの思いで排便してもスッキリ感がない場合「やっぱり私のお腹には宿便がたまっているのだわ」と感じてしまいますよね。
腸にへばりついた便を一掃できたらどんなに気持ちいいだろう、と誰もが思いますよ。

この宿便というもの、肥満や肌荒れの原因ともされていますが、正体はどんなものなのでしょうか。
イメージするのは、ホースの内側に水あかがたまるような感じで腸壁に古い便がついたものですよね。
でこぼこした腸のくぼみに古い便が入り込んで、そのまま貯まり続けたら・・・
そんなの嫌、早くきれいに洗い流したい、そう思うのが普通でしょう。

しかし実際は、腸壁に古い便が積もり積もって貯まっていくということは医学的には考えられないことらしいです。
腸の壁はひだ状になっているのですが、ぜんどう運動によって波打っているので、常に同じ場所が谷になっているわけではないのです。
また腸の細胞は数日で生まれ変わるので、古い細胞は便とともに排泄され、便が何ヶ月もそこに留まってへばりついているなんていうことはあり得ません。
結論は、宿便はない、ということです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

便秘解消のツボ
東洋医学においては、人間のからだには360以上のツボがあると言われているようで......
朝のスケジュール
今まで朝食抜きで過ごしていた人が便秘解消法の一つとして朝食を摂る習慣をつけた場......
S状結腸マッサージ
便秘の症状がある人は、腸の蠕動運動が弱くなっていますので、そんなときは便の移動......
すっきり出ていますか?
便秘に悩んでいる人はとても多く、特に女性では半数以上が自分は便秘だと思っている......
健康な便とは?
いろいろ便秘解消法を試したけど、なかなかいいウンチが出ない、という人もいること......
ちょっと強引?な便秘解消法
最近、腸洗浄を行なっているクリニックも出てきています。 字の通り、腸を洗うわけ......
便秘を放っておくと・・・
本当は便秘ではないのに自分は便秘だと思い込んで不必要にいろいろな便秘解消法を試......

▲このページのトップへ